日曜日, 11月 29, 2020
ホーム ネットカジノ パチスロ パチスロ最高継続率「99%...

パチスロ最高継続率「99%」の超大物が出陣! 新システムが「予測不能」の出玉を演出!! – パチマックス

 男性の心をくすぐる『Pぱちんこ乗物娘 WITH CYBERJAPAN(R)DANCERS』が好調なニューギンはこのほど、最新パチスロ『パチスロ花の慶次 武威』(エキサイト製造)の特設サイトを更新。基本情報やゲームフローなどを公開した。

 花の慶次といえば、同社におけるキラーコンテンツのひとつで、パチンコ・パチスロ共にシリーズ化。11月28日には17時より「花慶の日2020-冬の陣-」がオンラインで生配信予定と、多くの熱狂ファンを持つ。

 初のパチスロは2012年10月登場の『戦国パチスロ花の慶次~天に愛されし漢~』で、ボーナスとART機能「修羅の刻」を搭載。ARTは1G純増約1.7枚、1セット40Gの継続率管理型で、消化中はゲーム数上乗せ抽選が行われるほか、「天武の極」に突入した場合は100G以上の上乗せが75%でループする。その破壊力の高さは、5号機の中でもトップクラスだ。

 そんな『慶次』が6号機時代に出陣。「すべてを壊し、すべてを変えた、最強にして最高の慶次」と銘打つ本機は、1G純増約8.7枚のAT機能「傾奇victory」が出玉増加の主軸。通常時は「加賀の章」「七霧の章」「小田原の章」「京都の章」と4つの基本ステージがあり、「天下無双チャレンジ」を経てAT当選…というのが基本的な流れと思われる。

 また、本機はあらゆる状態で発動する「無法システム」なるシステムも採用。チェリーでポイントを獲得でき、5pt到達で何かが起こるとのことだ。

 首尾よくATに当選すると、まずは上乗せ特化ゾーン「天武の極」がスタート。この天武の極は75%~90%継続で、継続抽選に漏れるまで「赤武威」or「EX虎(エクストラ)武威」がストックされると思われる。

 赤武威は10G~30G継続で、EX武威は継続率90%~99%となる規定ゲーム数不定の上位ATとのこと。如何にしてEX武威をストックさせるかが、大量出玉への大きなポイントとなりそうだ。

 AT中は武威ストック抽選が行われるようで、ストック時はモード移行抽選。「極桜モード」移行時はボーナス&チェリー高確率状態となり、「傾奇御免の極当り」突入はEX武威ストックに大きな期待が持てる。

 通常時の打ち方は、まず左リールにBAR絵柄を目安位にチェリーを狙い、スイカを上段まで引き込んだら右リールにスイカをフォローすればOK。チェリーはリプレイフラグで、単チェリーよりも2連チェリー、2連チェリーよりも3連チェリーの方がチャンスと思われる。

 気になる導入は2021年1月12日を予定。「すべてを壊し、すべてを変えた、最強にして最高の慶次」の仕上がりに期待は高まる。

【注目記事】

■パチスロ新台『6.1号機・北斗の拳』最新情報!「100%直AT」「ベース約35.8G」など特徴が判明!!

■甘デジ「最高峰の一撃出玉」が炸裂!? 10万発チャレンジ「失望の旅路」からの一発逆転は…

最も人気

最近のコメント