ビッグデータ分析がオンラインギャンブルを変える6つの方法



T

時代の変化に伴い、オンラインギャンブル事業者が自社のビジネスについて知る方法も変化しています。調査や投票はもはや一般的なものではなく、オペレーターはビッグデータ分析をビジネスモデルに統合し、市場、製品、そして最も重要なプレイヤーの理解に役立てています。

ビッグデータについて聞いたことはあっても、それが自分に適用できるかどうか、またどのように適用できるかがよくわからないという方は、まずこの記事をお読みください。

プレイヤーの好みを明らかにする

ビッグデータは、オンラインギャンブル事業者がプレイヤーをよりよく理解するのに役立ちます。プレイヤーがゲームに費やす時間、どのゲームを好むか、ギャンブルを好む時間帯、どの種類のゲームに多くのお金を費やすかなどの情報を処理することは、オペレーターにとって非常に価値のあることです。

さらに、データは顧客が誰であるかを教えてくれます。年齢、居住地、仕事、収入、一般的な関心事など、すべての情報を使って、顧客がどのような人かのプロフィールを作ることができます。以前はこのような情報を得ることができましたが、集計には多くの時間と労力が必要で、数値化するにはさらに時間がかかっていました。しかし、ビッグデータ解析を使えば、それを大量かつ効率的に行うことができます。

これらの情報が手に入れば、個人の欲求に合わせてゲームやユーザー体験を調整することができます。これにより、ブランド全体のエンゲージメント、顧客維持、ロイヤリティが向上します。

競合他社のプロファイリング

自社の顧客に関するデータを収集するだけでなく、ビッグデータを利用して競合他社についても同様のことができます。競合他社の顧客層やプラットフォームへの関わり方を把握することで、自社の改善に役立てることができます。また、どのゲームが人気で、どのゲームが人気でないかを知ることで、それに合わせてサービスを調整することができます。

以前は、このような分析を行うには、多くの時間とエネルギーが必要でした。ビッグデータを使えば、ほとんど手間をかけずにすぐに情報を得ることができます。

オンラインセキュリティの追跡

オンラインギャンブルサイトは攻撃を受けやすく、顧客のデータが失われると壊滅的な被害を受ける可能性があります。ほとんどの運営者はサイトを安全に保つための対策を講じていますが、どんなに準備ができていても、時には何かを見落とすことがあります。

ビッグデータは、アナリストやオンラインセキュリティに携わる人々が、システムの不正や抜け穴を検出するのに役立ちます。さまざまな種類のハッカーを含むサイバーセキュリティの脅威を排除したり、ネットワークの弱点をピンポイントで特定したり、ソフトウェアに潜む悪意のあるコードをITチームに警告したりすることができます。ビッグデータはそれだけでは企業を守ることはできませんが、他の手法と組み合わせることで有用なツールとなります。

マーケティング部門の強化

ビッグデータが提供するような高度な分析は、iGamingのマーケティング担当者にとって素晴らしいツールとなります。プレイヤーの好みや行動について得られた情報は、マーケティング部門に伝えられ、各層に焦点を当てたターゲットマーケティングキャンペーンの作成に利用することができます。また、マーケティング担当者は、何がうまくいっていて、何がうまくいっていないのかを知ることができ、最大の利益を生み出すためにアプローチを再検討することができます。

さらに、ユーザーのニーズを把握し、キャンペーンやボーナス、特別オファーの成功を定量的に把握することもできます。さらには、マーケティング担当者が、どのような色、インターフェース、ゲームタイプを使用すべきかを決定するのにも役立ちます。

業界統計の提供

ビッグデータは、iGaming業界の現在の市場状況をすべて把握しています。ニュース報道やソーシャルメディアでの発言を監視し、新しい規制の最新情報を把握し、さらにはスポーツイベントのより正確なオッズの作成にも役立ちます。iGaming業界に対するこのような洞察力は、これまで他に類を見ないものであり、これを利用する企業は、戦略的に大きな優位性を得ることができます。

プレーヤーを飽きさせない

オンラインギャンブルは非常に競争の激しい分野であり、顧客を維持することは主な課題の一つです。特に、多くの企業が注目を集めている中で、オンラインカジノのブランドとしてロイヤリティを高めるのは難しいでしょう。しかし、ビッグデータ分析が提供する情報は、オペレーターが行動に移せるような洞察を与えてくれます。顧客が何を求めているのか、競合他社はどうしているのか、市場の需要は何なのかを深く理解し、そのニッチを埋めるために努力することができるのです。

ビッグデータは、ボーナスやロイヤリティ・スキームを設計する際にも活用できる。どのような特典が顧客を惹きつけ、維持するかを事業者が理解すれば、顧客をより長く維持することが容易になります。プレイヤーのエンゲージメントを高めるためには、行動の傾向やパターンを検出するビッグデータの力が欠かせません。

ファスト・オフショアは、オンラインギャンブル企業のためにビッグデータソリューションを作成しているわけではありませんが、私たちはiGamingと新興産業における23年以上の経験を持っています。私たちは、オンラインギャンブル企業のセットアップ、ライセンス、支払い、継続的なメンテナンス、および付随する要件を支援し、その他の事項についても専門的なアドバイスやガイダンスを提供することができます。オンラインギャンブルに興味をお持ちの方は、ぜひ一度お話を聞かせてください。

オンラインカジノ
4.5 rating
カジ旅(Casitabi Casino)は、日本で2015年にスタートしたオンラインカジノで運営会社はスウェーデン🇸🇪の Hero Gaming Ltdのブランドです。カジ旅の魅力はなんと言っても冒険的要素を含んだロールプレイング的ゲームとスロットの種類の多さ
ボーナス合計: 最大$540 + 100スピン
4.5 rating
レオベガス(Leo Vegas)は2012年にオープンしたヨーロッパでも大御所のオンラインカジノ サイト欧州のオンカジ プレイヤーなら誰しもが知っている超有名サイトで、レオベガスを筆頭にオンカジ ブームが起こったとも言われているほど。
ボーナス合計: 最大¥170,000 + 無条件60回スピン
4.8 rating
ベラジョンオンラインカジノは、日本国内で人気No.1のオンラインカジノ!スロットやテーブルゲームなどをオンラインで楽しめる時代が来ました! 今なら新規登録の方に入金不要ボーナス10ドルをプレゼント中
ボーナス合計: 最大$1,030