ComeOnがオンタリオ州のライセンスを取得 – ライセンス供与

ComeOnは、オンタリオ州のスポーツベッティングライセンスの認可を取得し、31番目のオペレーターとなった。

同事業者のスポーツベッティング事業者としてのオンタリオ州アルコール・ゲーミング委員会(AGCO)による登録は、昨日(4月21日)発効されました。

同オペレーターのライセンスは2年後の2024年4月に失効する。これにより、ComeOnは2年間のライセンスが承認された12番目のオペレーターとなり、ほとんどのオペレーターは1年間のみ承認されています。オンタリオ州の宝くじ運営会社であるオンタリオ・ロッタリー・アンド・ゲーミング・コーポレーションは、2052年までライセンスが継続されています。

オンタリオ州は、今年の4月4日に規制市場を開始した。Unibet、theScore、BetRivers、888、PointsBet、LeoVegas、Bwin、Bet365、FanDuel、BetMGM、Caesarsなどのオペレーターが4月4日の開始日にライセンスを確保し、より最近のライセンス取得者にはBetwayやNorth Starが含まれます。

今回の市場立ち上げは、政府が2019年4月に宝くじのオンラインギャンブル独占を廃止する計画を明らかにした後、市場を開放するための約3年間の作業を経たものです。オンライン賭博とゲームに関する最終的な基準は、昨年9月に発表されました。オンラインゲーミングの基準には、自動再生の禁止など、ゲームデザインに関する多くの制限が含まれ、スポーツベッティングの規則では、事業者がIBIAなどのインテグリティ団体に加入することが要求されました。

ComeOnは先週、IBIAへの加盟を発表し、その基準を満たしました。

オンラインカジノ
4.5 rating
カジ旅(Casitabi Casino)は、日本で2015年にスタートしたオンラインカジノで運営会社はスウェーデン🇸🇪の Hero Gaming Ltdのブランドです。カジ旅の魅力はなんと言っても冒険的要素を含んだロールプレイング的ゲームとスロットの種類の多さ
ボーナス合計: 最大$540 + 100スピン
4.5 rating
レオベガス(Leo Vegas)は2012年にオープンしたヨーロッパでも大御所のオンラインカジノ サイト欧州のオンカジ プレイヤーなら誰しもが知っている超有名サイトで、レオベガスを筆頭にオンカジ ブームが起こったとも言われているほど。
ボーナス合計: 最大¥170,000 + 無条件60回スピン
4.8 rating
ベラジョンオンラインカジノは、日本国内で人気No.1のオンラインカジノ!スロットやテーブルゲームなどをオンラインで楽しめる時代が来ました! 今なら新規登録の方に入金不要ボーナス10ドルをプレゼント中
ボーナス合計: 最大$1,030