Glitnor Services社がスウェーデンのBOS社と提携

Glitnor Servicesは、スウェーデンのオンラインギャンブルの貿易協会(BOS)の新しいメンバーとなりました。

スウェーデンでライセンスを取得し、Lucky Casinoブランドで運営しているこのiゲーミング企業は、Entain、Flutter、Betway、Pinnacleなど、これまでにBOSに選出された他の事業者と肩を並べることになる。

この業界団体は、スウェーデンの消費者を対象とするギャンブル企業やゲーム開発者を代表する団体である。B2Cのメンバーは、ライセンスを保有することが入会の条件となっており、同団体は「高い品質と責任を保証する」と主張している。

GlitnorのCEOであるDavid Flynn氏は次のようにコメントしています。「スウェーデンは当社にとって重要かつ成長している市場であり、BOSの会員になることは自然なことです。

当社は、ライセンス制度を保護し、安全なギャンブルを提供すると同時に、ライセンスを取得したギャンブル企業間の公正な競争条件を提供するギャンブル市場で事業を展開したいと考えています」と述べている。

“BOSはそのような発展に貢献できると信じており、今ではそこのコミュニティの一員であることを嬉しく思っています。”

William Hill、Kindred、Betsson、Bet365、LeoVegas、Microgamingが業界団体の役員を構成しています。

この団体は、スウェーデンの政治に積極的に参加しており、特に持続可能なギャンブル対策については積極的に取り組んでいる。最近では、マッチフィクスやライセンスのないギャンブル行為について国が開始した調査に対して意見を提出した。

BOS事務局長のGustaf Hoffstedt氏は、Glitnorの加入を歓迎し、次のように述べた。「グリットナーをBOSファミリーに迎え入れることは、大きな喜びと自信をもってできることです。

「Glitnor社をはじめとするすべてのメンバー企業とともに、スウェーデンのギャンブル市場が最高レベルの消費者保護とゲームの楽しさの両方を特徴とするように貢献することを目指しています。

「Glitnorは責任あるギャンブルについて多くの専門知識を持っていることを知っており、この分野での我々の野望を達成するための活動に貢献してくれることを期待しています」。

オンラインカジノ
4.5 rating
カジ旅(Casitabi Casino)は、日本で2015年にスタートしたオンラインカジノで運営会社はスウェーデン🇸🇪の Hero Gaming Ltdのブランドです。カジ旅の魅力はなんと言っても冒険的要素を含んだロールプレイング的ゲームとスロットの種類の多さ
ボーナス合計: 最大$540 + 100スピン
4.5 rating
レオベガス(Leo Vegas)は2012年にオープンしたヨーロッパでも大御所のオンラインカジノ サイト欧州のオンカジ プレイヤーなら誰しもが知っている超有名サイトで、レオベガスを筆頭にオンカジ ブームが起こったとも言われているほど。
ボーナス合計: 最大¥170,000 + 無条件60回スピン
4.8 rating
ベラジョンオンラインカジノは、日本国内で人気No.1のオンラインカジノ!スロットやテーブルゲームなどをオンラインで楽しめる時代が来ました! 今なら新規登録の方に入金不要ボーナス10ドルをプレゼント中
ボーナス合計: 最大$1,030