Kaizen Gaming、アフィリエイトマーケティングとメディアバイイングの責任者としてClaus Janssonを迎え入れる –

読書の時間。 2 議事録

Kaizen Gaming, Inc.は、新たにアフィリエイトマーケティングとメディアバイイングの責任者に就任したクラウツ・ヤンソン氏を迎え、コアチームをさらに拡大しています。この動きは、StoiximanとBetanoの両ブランドを含む、ローカルおよび国際的な成長に向けた同社の戦略的アプローチの一環として行われます。

ヤンソン氏は、アフィリエイト・マーケティングとメディアバイイングに関するグローバル戦略の構築に力を入れている当社を反映して、このチームに新たに加わりました。ヤンソンは、ストイキマンとベターノの両ブランドを含むこのプロジェクトの計画と実施を、すべての市場で責任を負うことになります。ヤンソン氏は、グループのシニアマネジメントチームの一員であり、Kaizen GamingのCMOであるPanos Constantopoulos氏の下にいます。

クラウス・ヤンソンの前職は、世界各地に12のオフィスを持ち、30以上の言語で2,000以上のウェブサイトと製品を含むポートフォリオを持つ国際的なスポーツベッティングメディア企業であるベター・コレクティブのコマーシャル部門の責任者でした。また、Betfair Denmarkや業界の他の企業でコンサルタントとして働いた経験もあります。彼はデンマークのロスキレ大学を卒業しています。

Kaizen GamingのCMOであるPanos Κonstantopoulos氏は述べています。 クラウツをカイゼンゲーミングファミリーに迎えることができて嬉しく思います。クラウツは、新しい革新的なアイデアを開発しながら、会社の素晴らしいダイナミクスと価値観を伝えることに成功すると確信しています。クラウツと共に、全ての市場においてアフィリエイト・マーケティングのアプローチをさらに強化していきたいと考えています。この分野における彼の知識と経験は、当社に大きな価値を提供し、当社の成長を証明するものです。

クラウス・ヤンソン氏 ヨーロッパで最も著名で急成長しているゲームテック企業の一員になれたことを大変光栄に思います。Kaizen Gamingは業界のリーダー的存在であり、過去数年にわたり多くの素晴らしい業績を達成し、称賛と賞を受賞してきました。Kaizen Gamingは国際的なレベルでさらに偉大になると確信しており、そのプロセスの一部になれることに興奮しています。

オンラインカジノ
4.5 rating
カジ旅(Casitabi Casino)は、日本で2015年にスタートしたオンラインカジノで運営会社はスウェーデン🇸🇪の Hero Gaming Ltdのブランドです。カジ旅の魅力はなんと言っても冒険的要素を含んだロールプレイング的ゲームとスロットの種類の多さ
ボーナス合計: 最大$540 + 100スピン
4.5 rating
レオベガス(Leo Vegas)は2012年にオープンしたヨーロッパでも大御所のオンラインカジノ サイト欧州のオンカジ プレイヤーなら誰しもが知っている超有名サイトで、レオベガスを筆頭にオンカジ ブームが起こったとも言われているほど。
ボーナス合計: 最大¥170,000 + 無条件60回スピン
4.8 rating
ベラジョンオンラインカジノは、日本国内で人気No.1のオンラインカジノ!スロットやテーブルゲームなどをオンラインで楽しめる時代が来ました! 今なら新規登録の方に入金不要ボーナス10ドルをプレゼント中
ボーナス合計: 最大$1,030