Vera&John(ベラジョン)

最も人気のあるカジノ
Follow ボーナスをゲットしよう!
9

最高!

8

User Avg

Vera&John(ベラジョン) カジノのニュース

クラップスとは??

クラップスとは?? 日本人にはあまり馴染みの薄いクラップス。皆さんは基本ルールたるものを知っていますか?ここでかいつまんで説明すると以外と簡単でプレーヤーがサイコロを2つ投げて、その出目の合計値で勝ち負けが決まるという単純ゲームなのです。詳細が知りたい人はラスベガス大全さんのクラップスの説明を参考にされると詳細が明確ですよ。オンラインカジノでプレイしましょう! ◎ 必勝法は我慢、我慢の連続 とにかく我慢さえすれば必勝あるのみ(ベガス通算80勝24敗 +7,749ドル。通算成績は、2016年3月5日時点。一度テーブルに入ってから出る時にプラスが勝ち、マイナスが負けとしてカウントしています。) ◎ 価値観の共有に大喜び。他のユーザーも同じ目に賭けるので、みんなで分かち合える。...[Read More]

出ました! Divine Fortuneジャックポット€95,662 !!

ベラジョンから出ました! Divine Fortuneジャックポット€95,662 !! ベラジョンが、 Sandy様の平凡な火曜日を一生忘れられない日に変えました。€30の入金が、Divine Fortune Touchの€95,662ジャックポットに大変身したのです!寒さ厳しい1月初旬の火曜日の朝、スウェーデンにお住まいの29歳のSandy様は、お気に入りスロットDevine Fortune Touchを楽しんでいました。そして、もう少しプレイしようと€30を入金した約10分後、€95,662のメガ・ジャックポットを獲得したのです! そんなSandy様の勝利のご感想は「ショックとうれしさで涙が止まりませんでした! まだ驚いてます。こんな大金が当たったことは今までありま...[Read More]

セレブの天国モナコでカジノを楽しもう!

セレブの天国モナコ 知る人ぞ知るセレブの国モナコ公国、通称モナコは、西ヨーロッパの立憲君主制国家で南フランスの地中海に面したイタリアとの国境に程近い場所にあります。勿論、都市国家であり首都モナコ市がそのまま全領土となる、世界で2番目に小さいミニ国家で、国連加盟国の中では世界最小です。フランスの地中海沿岸地方コート・ダジュールのイタリアとの国境近くに位置するここモナコでは最大の都市モンテカルロには国際水路機関の本部がありモナコはカジノやF1モナコグランプリ、WRC・ラリー・モンテカルロが開催されることで知られていることが有名ですよね。当社がお勧めするオンラインカジノ、カジ旅を試してみてはいかがでしょうか?また、アメリカの女優グレース・ケリーは、モナコ大公レーニエ3世妃と人気...[Read More]

ポーカーストラテジー

ポーカー戦勝法 ポーカーをプレイする際にどのようにすれば戦勝できるかどうかはタイトポーカーを知る必要があります。経験豊富なプレイヤー達が、適切にプレイすれば打ち負かすことが非常に困難なタイトスタイルを好む一方で、始めたてのプレイヤー達はよくタイト(ハンドレンジを狭めてという意味)にプレイしようとアドバイスされます。このタイトプレイヤーたちを打ち負かす方法を知ることは、ポーカー戦勝法に必須の条件となります。それでは、タイトポーカーとはどういう状態であるかをご説明しましょう。タイトにプレイすることは、スターティングハンドを注意深く選ぶなど、この場合は大体プレイヤー自体のことを意味しています。しかし多くのタイトプレイヤー達はスーテッドコネクターなどの弱いハンドや、ペア、強いAや...[Read More]

カジノチップについて

今さら聞けないカジノチップ はじめてカジノに行く時は、ゲームのルールやカジノチップなどわからないことが沢山あり初心者にとってはドキドキ感まんさいですよね。そこで初心者にもわかりやすいカジノのチップの利用の仕方について紹介していきます。はじめてカジノに行く場合は、しっかり自分が使う予算を決めて遊ぶように心がけましょう。基本的には、カジノチップは各自ゲームのテーブルにて両替を行うことができます。貯めたものや使わなかったカジノチップを払い戻しする場合には両替所でできます。注意する事は日本円で、カジノチップを購入する場合は両替所に最初にカジノの現地の通貨に換金しておかないとテーブルにて両替ができないのであらかじめ現地通貨に換金しましょう。テーブルでの両替において直接渡すのではなく...[Read More]

日本にカジノができたらどうなる?

絶対カジノ入場制限あり? 日本政府は今回、統合型リゾート(IR)実施法に盛り込む日本人客のカジノの入場回数の上限を週3回、月10回とする方針を、今国会に提出予定のIR実施法案に盛り込みたく自民党のIR実施に向けた制度・対策に関する検討プロジェクトチームに対して週、月の上限日数を組み合わせて設けることで依存症対策に興じる案を提示しました。ギャンブル依存症の発生を抑えるのが狙いで、入場回数制限はすべての日本人と外国人の国内居住者が対象。日本を訪れた外国人旅行者には適用しないようです。
カジノ入場、日本人は週3回・月10回まで 上限を政府規制案が提出されたことにより今後の展開はどうなるのでしょうか?オンラインカジノなら、並ぶことなくいつでもゲームを楽しめますよ!具体的にカジノ入...[Read More]

世界のカジノ・イタリア版

イタリア イタリア旅行は何といっても世界遺産が多い事で有名なのでどこの街を旅してもどの建造物も圧巻で何処へ行っても楽しめます。その中でも世界中から多くの人々を魅了しているのが世界遺産の街・水の都ヴェネチアです。マカオやラスベガスでもヴェネチアの街をモチーフとした高級ホテルカジノは多く人気も高いと言えます。ヴェネチアには大小さまざまだな150もの運河が編み目のように走っており、車道はなく、徒歩か水路をゴンドラにゆらゆら揺れて街中を進んで行く情景は絵葉書から飛び出したロマンチックな風物詩と言えるでしょう。ナポレオンによって世界で最も美しい広場と言わしめた「サン・マルコ大聖堂・広場」はヴェネチアのシンボルとされているので必見価値あり。 ヴェネチア唯一のカジノといえば世界最古のC...[Read More]

スロットマシン

スロットマシン ハウスエッジとはあなたの賭け金を何%徴収するかを表す割合で、その値が高ければ高いほど、あなたに不利なゲームということができます。 だからあなたがカジノで手持ちの資金を5倍、10倍に増やしたいというなら、絶対にスロットマシンはやめましょう!ブラックジャックやバカラといったテーブルゲームの方がはるかに長く、多くのゲーム数をプレイすることができるし、カジノから帰るときに自分の目標金額を達成して、「勝者」として帰れる可能性が高いからです。あなたがカジノなら「アメリカンドリーム」を狙いたいというなら、断然スロットゲームをおススメします。カジノでスロットマシンをプレイするなら、カジノにおけるスロットマシンは日本のパチスロと違い、数万円~数十万円を儲けるためのゲームでは...[Read More]

2018年 平昌冬季オリンピック

2018年 平昌冬季オリンピック いよいよ第23回2018平昌冬季オリンピックが開幕します。開催場所はお隣韓国の平昌、チョンソン、カンヌンで日程は2018年2月9日~2月25日(17日間)参加国約100か国7競技102種目の熱い戦いが繰り広げられようとしています。スキーやスノーボード、ソリ、ジャンプ競技などが行われる平昌とマウンテン クラスターと、スケート競技が行われる江陵コースタル クラスターの大きく分けて2エリアで18日間にわたり競技が行われます。2018年2月9日に開会式を迎える平昌(ピョンチャン)オリンピック。気になるところ2月25日に閉会式を迎えるまでの期間中、どの国が金メダルを獲得するのか102個の金メダルのうち、いくつ日本が獲得できるのかわくわくしますよね。...[Read More]

2018年・冬季ベラリンピック

2018年・冬季ベラリンピック 2016年夏の感動と興奮を再びあなたへ、ベラジョンの冬季ベラリンピック2018開催です! 総額€9,000におよぶボーナスとキャッシュの賞金が、皆様のチャレンジをお待ちしています。世界のトッププレイヤーが集う夢の祭典にぜひぜひご参加ください!冬季ベラリンピックでは、2月中毎週、3つのハードルが課せられます。これら3つすべてのハードルを各キャンペーン期間内にクリアして、その週の最後に開かれる賞金ボーナス総額€1,000の抽選会での抽選権を獲得しましょう。 そして、ベラジョンのベラリンピックの閉会式は、4週間すべてのハードルをクリアしたエリート・プレイヤーのみが出場できるフリースピン・トーナメントで締めくくり! 2018年冬季ベラリンピックのメ...[Read More]

砂漠のキャッスル、ドバイ

ドバイでカジノはあるの? 世界屈指の富裕層が集まる海外のカジノといえばラスベガスやマカオ、シンガポールが有名ですがここ最近、中東の特に砂漠に囲まれる観光都市という意味で、ドバイはラスベガスととても似ていると言われています。しかし、ドバイではカジノは存在しません。ここドバイはイスラム教国であり、ギャンブル(賭博)には重い刑罰が科されます。カジノはもちろんのことパチンコや競輪、競輪なども御法度です。ギャンブル施設、特に公認の施設が生まれることのない文化が根付かない土地柄と言えるでしょう。ドバイに行かなくても、当社のご紹介しているオンラインカジノならカジノと同様に素晴らしい体験ができますよ!笑 そんなカジノに厳しいドバイですが「くじ」については賭博に当たらないという解釈がなされ...[Read More]

世界のカジノの規制

カジノの法制化 オンラインカジノが主流になってきている近年、ランドカジノの合法化が世界的に拡大かしてきております。世界ではランドカジノの増加が外貨収入・観光事業の発展などの理由から法的・社会的にも認知されてきております。カジノの合法化に向けて歩み始めている国々も近年増えてきております。合法化によって得られる財政収入の増加などと、メリットは最大です。また、近年に法制化した国では導入前より治安が良くなった等、健全な娯楽レジャー産業のひとつとして認識されているからと言えます。しかし実際にこういったランドカジノに足を運ばなくても、オンラインカジノなら自宅や外出先からカジノゲームをプレイすることができます。 カジノ合法化の目的 カジノを合法化に踏み切った主な国々のその目的、理由を以...[Read More]

Lost Password