ウィナーズ投資法

black-jack-rules-and-strategy

ウィナーズ投資法

この方法はオンラインカジノのルーレット、ブラックジャック、バカラなど、確率2分の1で配当が2倍以上のゲームに有効な投資方法です。

ウィナーズ投資法のやり方

ウィナーズ投資法では、ルーレットなど「確率2分の1」のギャンブルを基準にし、賭け始めてから黒と赤が同じ回数出現した時点を1セットとして考えます。

「赤」を当たりとした場合

martingale
(1) まず$1(初期投資額)を賭けます。
(2) 負けた場合、同じく$1を賭けます。(黒赤と交互に出た場合は、1セット終了です)
(3) また負けた場合、2回前の賭け金($1)の2倍=$2を賭けます。
(4) さらに負けた場合、3回前の賭け金($1)の2倍=$2を賭けます。
(5) さらに続けて負けた場合、4回前の賭け金($1)の2倍=$2を賭けます。
(6) もし4回目で当たった場合は、次に3回前の賭け金($1)の2倍=$2を賭けます(1つ右へ移動)。
(7) これを黒と赤の出現数が揃うまで続けていきます。
(8) 揃った時点で1セット終了となり、このときの収支は必ずプラスになります。

ウィナーズ法は、マーチンゲール法・ココモ式投資法・モンテカルロ式という、オンラインカジノでも増額投資法の1つですが、その中でも性質はモンテカルロ投資法に非常に近い面を持っています。世界で最も有名な増額投資法でもあるマーチンゲール法によって「破産者が大量に出た」と言う出来事を反面教師として、その投資リスクを大きく削減させる事に成功し、その一方では利益を追求した投資術となっています。しかし、その難解な投資手順はギャンブラー達を悩ませる事でも知られており、中にはウィナーズ法の説明を読んでも全く理解ができない方も多くいらっしゃいます。

 

Lost Password